今回、そんなこれからツーリングを2初めて挑戦するユーザーさんに向けてポイントをまとめておきます。
何台ものバイク乗り継いでるユーザーさんには当たり前のことですが、初めてのツーリングというのは誰でも緊張しますよね。
みなさんも一番初めのツーリングが未だに記憶に新しいのではないでしょうか?

例えば、

  • 目的地点までのルートはこれであっているのか?
  • 中でガソリンがガス欠にあったらどうしようか?
  • 事故にあった場合どうやって対処すればいいのか?

等々楽しみが多い分、不安もたくさんあるものです。
というわけでイミタンスリングワチョッピリ走行距離を短くし長距離ではなく中距離程度のツーリングを企画してはどうでしょう。

 

天気によっては延期や中止という決断も

あた雨天走行となった場合初心者ライダーさんにとっては少々危険が伴います。

もし天気が怪しい場合、強行で出発するよりもむしろ延期して天気の良い日に出発したほうがより安全にツーリングを遂行できるはずですよ。
またルートもなるべくシンプル、路面の良い道路を利用するのも大切な部分。
もし自信がない場合、未舗装や山道は、また小長連続するようなバインディングは避けた方が無難です。

この辺は事前に地図やスマホでチェックすれば大丈夫です。

どこまでも自分のペースでマイペースに!

また自分以外がベテランライダーの場合、知らず知らずに自分のペースよりもややオーバースピードになっている…なんてことも多いです。
何年も運転しているようなベテランライダーさんと違い、初心者の方はいざという時にとっさの判断が遅れるため、それだけ事故にあう確率も高いのも事実。
なので無理してベテラン這い出さにはついていこうとしない!!これは肝に銘じておきましょう。
しっかりと途中の休憩場所や目的地、を明確にしておけば、みなさんものんびり待っていてくれるはずです。
他人は他人、自分は自分としっかりとペースを考えて走行するのがツーリングの一番のポイントになるでしょう。